ホテルとセットになったプランなど、用途に合わせて一番お得な航空券を購入しましょう

- 国内での格安航空券について

ビーチパラソル

国内での格安航空券について

キャンプ場の風景

格安航空券が国内で出回っていますが、まだ利用したことがないという人は、ぜひ利用してお得に飛行機に乗るとよいでしょう。まだ利用していないなんてもったいないですね。沢山ある国内の格安航空券を見ていきましょう。

格安航空券は1種類ではない

種類がいくつかありますので、その種類を抑えておく必要があるでしょう。どのような種類があるのか、それは料金による違いはもちろんですが、発売元による違いもあります。また発売時期による違いもあるでしょうから、本当にさまざまなのです。どのチケットでも同様にしてリーズナブルな価格で手に入れることができるのですが、それぞれ特徴も違っていると思いますので、チケットを選ぶ際はしっかりと自分の目的に合わせたチケットを選ぶとよいでしょう。

例えばこんな格安チケットが国内にある

国内で出回っているチケットの中には割引航空券と呼ばれるチケットがあります。これは正規の航空会社が割引をして発売しているチケットです。これを利用してマイルをためつつも割引価格で飛行機に乗るという人もいますね。また、出張パックやホテルパックなど旅行代理店、旅行会社が用意してくれているチケットがあります。このチケットはホテルとセットになって安い価格で販売されています。旅行代理店、旅行会社が取り扱うチケットの中には、ホテルとセットになっていないものもあります。ばら売りされてチケットのみで販売されているものもあります。それでも値段がリーズナブルになっているのは、航空会社がツアー会社向けに卸している特別価格のチケットをばら売りしているからです。

格安チケットはもともと安いのか、それとも安くなったのか

格安航空券を考えるときの考え方として、もともと安いチケットだったのか、それとも元は高かったけれど割引になったのか、そのあたりをしっかりと考える必要があります。もともと安く販売されているのと、元は高いけれど安くなったのとでは全く違うからです。もともと安いチケットといえばLCCができてからはLCCのチケットのことを格安チケットと呼ぶ人が多いですね。ローコストキャリアでもともと安い料金設定になっています。そして元は高いけれど安くなったチケットというのは、正規の航空会社で割引航空券というのがあります。これはもともとは高かったけれど、早割や何らかのキャンペーンなどを利用して安くしているチケットです。数万円もするような飛行機のチケットが場合によっては1万円以下で手に入るようなこともあるので、お得感は高いのが特徴です。それぞれのチケットにはメリット、デメリットがあるので、その点は理解したうえでチケットを購入したほうが良いでしょう。

いつ予約するのか、どこで予約するのかが重要

重要なことは、どのサイトを利用して、いつのタイミングで予約を入れるのか、その点がとても大事です。どこでも同じだと思っている人は違いがありますので、ぜひきちんと比較したうえでlcc 予約をして購入することをお勧めします。安いチケットを販売しているサイトもあれば、そうではないサイトもあるからです。昨日までは高かったけれど今日からセールになったとか、特定のシーズンに入ったので安い値段になったという事もよくあることですので、しっかりと比較したうえで少しでも最安値といわれるような価格で飛行機のチケットを取りたいものですね。色々な種類がありますので、ぜひいろいろとチェックしてから自分の目で確かめて予約を入れてもらいたいものです。変更やキャンセルには手数料がかかってしまうようなチケットも沢山あります。だからこそ安い設定になっているという事が多いですので、しっかり確認して予約を入れましょう。